えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



その他の気動車列車

キハ47 519 車輪削正回送 長岡

2013.5.16 長岡
新津の気動車がたまに長岡へやって来ているのは、長岡車両センターで車輪削正を行うため。
鉄道車両は走行中、急ブレーキを掛けたりすると車輪の表面が不均一になり、乗り心地が悪化したり異音を発生するようになる(いわゆる“フラット”)。
この不均一を修正するため、車輪を削って真円に戻す装置が長岡にある。

もちろんそれ以外の理由で来る場合もあるし、現在は只見線小出口用のキハも長岡で停泊するようになっているため、物珍しさは薄まってしまったが、たまにこうして只見線の運用と関係ない新津車を見かけると、一瞬「おっ?」と思ってしまう。

写真は雨の日の夜、削正を終えてこれから新津へと帰るキハ47 519+キハ47 512。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



2013年7月19日(金)22:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他の気動車列車 | 管理

キハ30 100 新津

2013.6.16 新津
新津の駅はずれで留置されているキハ30 100ほか、久留里線の旧型気動車たち。

右はEF81 134(長岡)。
ばんえつ物語号の運転のある週末は客車回送用に新潟へとやって来ていて、昼はここで寝ている。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



2013年6月30日(日)19:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他の気動車列車 | 管理

上越線 只見線用気動車回送 キハ40 559

2013.5.30 越後川口-小千谷
長岡から小出へと向かう回2722D。
キハ40 559+キハ40 550、13年春に只見線小出口の普通列車用に新津運輸区へと転属してきた2両が雨の牛ヶ島を行く。




にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



2013年6月21日(金)23:07 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他の気動車列車 | 管理

高山本線 ワイドビューひだ6号 キハ85系3連

2011.2.24 越中八尾-千里
富山から名古屋へと向かう特急「ワイドビューひだ」。
中京都市圏から飛騨高山への観光客輸送ではオンシーズンともなれば長編成が組まれる名列車だが、高山以北となると乗り入れる本数も段落としで激減し、ショーティーな編成になる。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



2013年4月16日(火)23:45 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他の気動車列車 | 管理

信越本線 只見線用気動車回送 キハ40 548

2012.2.16 北長岡-押切
新幹線の保線基地を跨ぐ、撮影地としてもそこそこ有名な橋
冬の間は除雪されないので誰も渡らないが、晴れた日に登ってみると苦労した分の見返りは得られる。

新津から小出へと向かうキハ40、東北色を纏った只見線用の2連。
この年の3月改正から、東北色と新潟色がペアを組む編成に変わった。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



2013年4月14日(日)23:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他の気動車列車 | 管理

只見線用気動車回送 キハ40 2141 配9772レ並び

2013.1.28 長岡
小出から来たキハ40系の回送が車両センターへと引き上げるところ。
只見線小出口の気動車は以前なら新津まで回送されていたが、今は長岡でも整備を受けているようだ。

隣は前橋へ向かうE233系の配給。
上越線が除雪作業中のため、一時間ほどここで抑止されていた。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



2013年3月9日(土)23:45 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他の気動車列車 | 管理

わたらせ渓谷鐵道 716D わ89-101

2010.2.24 水沼-花輪
わたらせ渓谷鐵道で開業時より活躍し、同社で最後まで残っていたLE-CarⅡであるわ89-101形が、2013年3月末に引退することが発表された。

長岡と関東の往復の途中に何度か立ち寄っているが、撮った写真は多くない。
沿線で待っていて小柄なバス車体がやって来ると得した気分になったものだ。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



2013年2月8日(金)23:38 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他の気動車列車 | 管理

只見線用気動車回送 キハ40 502 長岡

2012.11.15 長岡
タイムカプセル開封の記念行事の日、3番線に停車していた只見線用の気動車。
キハ40 502とキハ40 549の2連だった。

只見線は今も水害の影響で只見~会津川口間が不通であり、小出口の車両は長岡か新津で整備を受ける必要があるため毎日走っている回送列車なのだが、今年3月より続いてきた新津(只見)寄りに東北色・小出寄りに新潟色という法則が崩れ、なおかつ新津車はキハ47原型車ではなくキハ40冷房車。

実は只見線ではこの撮影の数日前、12日朝に空転事故が発生しており、車輪・レール双方に傷が付き以後一部列車の運休が続くという状況に陥っていた。
もともと苦しい車両のやり繰りの中で、いろいろとイレギュラーも出てきているようだ。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



2012年11月28日(水)22:41 | トラックバック(0) | コメント(2) | その他の気動車列車 | 管理

上越線 只見線用気動車回送 キハ47 189

2012.9.9 越後川口-小千谷
東北色のキハ40 549とともに上越線を行く新潟色のキハ47 189。
新津から小出へと向かう途中。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



2012年11月25日(日)22:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他の気動車列車 | 管理

信越本線 キハ40 2025 只見線用気動車回送

2011.12.26 宮内-長岡
小出で屋根にたっぷりの雪を載せたまま、給油・整備のため新津へ急ぐ40+48の2連



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



2012年11月11日(日)22:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他の気動車列車 | 管理


(3/11ページ)
最初 1 2 >3< 4 5 6 7 8 9 10 最後