えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



只見線 2423D キハ47 189+キハ40 514

2012.3.20 藪神-小出
水害により11年夏から分断されたままの只見線で、大白川~小出間のピストン輸送に励むキハ40形混色編成。
この小出口の列車のためにキハ40形2連が2本用意され、その2本とも東北色と新潟色の組み合わせとなっている

東北地域色を纏うキハ40 514とキハ40 548は郡山総合車両センター所属(会津若松派出所常駐)の只見線用車。
今年の2月中旬から3月のダイヤ改正前日まで、この2両がペアを組み毎日小出口の運用に就いていたのは記憶に新しい。

新潟色のキハ47 189とキハ47 1129は新津運輸区所属車の中でも希少車となっていた原型機関・非冷房車。
キハ40 514がキハ47 189と、キハ40 548がキハ47 1129とそれぞれペアとなり、3月17日の改正日から毎日交互に充当される日々が続いていた。

混色となった理由は外部の者からは想像する事しかできないが、走行性能の揃った原型エンジン車同士の組み合わせでドコモの衛星電話も両編成とも使えるであろう現在のこの組成は、確かに理に適っている。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Apr.22.2012(Sun)10:49 | Trackback(0) | Comment(0) | 只見線 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)