えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



Show by Mar/16/2008

信越本線 特雪 DD14 332

2008.2.7 妙高高原-関山
信越山線での08年最初の特雪は晴天に恵まれた。
長岡車両センター所属・直江津運輸区常駐の側方投雪型DD14 332号機が淡々と作業を進める。

本来、特雪(特殊排雪列車)は天気予報を元に降雪の途切れた天候の日(晴天・曇天)に予定を組み実施されるものだが、降雪状況によってはこの通りにいかない場合も多い。
乗務員・保線員共に多くの要員確保を必要とし、投雪による器物破損など多くの危険の可能性を伴う作業であるがゆえに、監視のしやすい天候が選ばれるのも当然と言える。



Feb.16.2008(Sat)23:46 | Trackback(0) | Comment(2) | DD14 | Admin

信越本線 115系N3編成

2007.10.15 長岡
長岡車両センターから長岡駅への回送線上で一旦停止し進路の開通を待つ115系N3編成(クハ115-1044ほか)。

長岡駅と車両センターの間の入れ替えの頻度は高く、毎日幾度となくこうした光景が見られる。



Feb.16.2008(Sat)01:05 | Trackback(0) | Comment(0) | 115系 | Admin


(1/1page)