えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



信越本線 特雪 DD14 332

2008.2.7 妙高高原-関山
信越山線での08年最初の特雪は晴天に恵まれた。
長岡車両センター所属・直江津運輸区常駐の側方投雪型DD14 332号機が淡々と作業を進める。

本来、特雪(特殊排雪列車)は天気予報を元に降雪の途切れた天候の日(晴天・曇天)に予定を組み実施されるものだが、降雪状況によってはこの通りにいかない場合も多い。
乗務員・保線員共に多くの要員確保を必要とし、投雪による器物破損など多くの危険の可能性を伴う作業であるがゆえに、監視のしやすい天候が選ばれるのも当然と言える。



Feb.16.2008(Sat)23:46 | Trackback(0) | Comment(2) | DD14 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

 1: 信越本線へ行ってみたいです。

雪景色を描こうと思って、去年の末に近くまで高山本線まで行きました。信越本線まで行きたかったのですが、時間的に無理でした。また、雪が降っていなく残念でした。ぜひ、行ってみたいローカル線です。こんな妙高高原雪景色を描きたいですね。
画像は高山本線、猪谷駅です。


 by よっちゃん | HP | Feb.17.2008(Sun)09:49

 2: 素敵なスケッチですね!

コメント投稿ありがとうございます。ブログの方も拝見させてもらいました。
とても美しいスケッチが並んでいて、思わず見惚れてしまいました。今後もぜひ伺わせて頂こうかと思います。
実は私も、年末に猪谷を訪ねていました。
全国的に残り少なくなったキハ58急行型気動車が朝と夜に1往復ずつ富山-猪谷間を往復しており、大晦日の夜と元旦の朝に青春18きっぷを使い猪谷まで“乗り鉄”しました。
この時は豪雪で、車窓も一面の銀世界でした。
信越本線の車窓も今は一面の銀世界です。お時間ができましたら、ぜひとも越後へお越しになり、素敵な“1枚”を、拝見させてください。


 by 気動車好き | HP | Feb.18.2008(Mon)22:21


(1/1page)