えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



Show by Apr/28/2012

妙高 189系上下列車同時進入 二本木

2012.2.28 二本木
今もスイッチバック方式が現役で残る二本木駅。

直江津側から、上り普通列車「妙高6号」3326Mが登ってきた。
189系N102編成、クハ189-510。
木製のスノーシェードのある折り返し線へと進入、停止する。



2012.2.28 二本木
上り妙高が折り返し線で進行方向を変えて画面奥の駅ホームへ向かって動き出す(右)のと同時に、長野側から下りの「妙高5号」(3325M、左)が接近、駅へ進入してきた。

ちなみにこのN101編成の長野寄り先頭クハ183-1528の顔は、運転席窓下の飾り帯の取り付け位置が低いため飾り帯まで緑色に塗られており、他のクハと表情が若干異なる。



2012.2.28 二本木
2枚目から連続したカット。
右の上り妙高、手前のクハ189-510はヘッドライト点灯のまま、尾灯を点けずに後退しているのが違和感を覚える。

ダイヤ改正前、晴れた日に見に来られて良かった。
「妙高」の減便により3月以降、二本木での189系妙高同士の列車交換は見られなくなってしまった。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Mar.28.2012(Wed)08:53 | Trackback(0) | Comment(0) | その他の電車列車 | Admin


(1/1page)