えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



Show by Feb/2008

EF81貨物 8564レ EF81 125

2007.6.5 塚山-越後岩塚
短い編成。



Jan.13.2008(Sun)00:11 | Trackback(0) | Comment(0) | JR貨物 EF81 | Admin

只見線 小出 通票(タブレット)確認掲示

2007.4.21 小出
小出駅只見線ホームの階段付近の柱に掲げられた、通票確認の表示。

停車中の客車は高崎車両センター高崎支所所属のスハフ32 2357。
除雪用機関車DD15牽引「快速うおぬま号」運転時のひとコマ。



Jan.11.2008(Fri)23:49 | Trackback(0) | Comment(0) | 只見線 | Admin

只見線 大白川 タブレット閉塞器

2007.12.9 大白川
只見線大白川駅に設置されていた通票(タブレット)閉塞器。
タブレット閉塞式は列車を安全に運行するために必要な閉鎖方式のひとつで、かつては全国のローカル線で見られたが、現在残っている場所はごく一部に限られる。

小出駅構内の配線変更に伴い只見線小出-大白川間が特殊自動閉そく式に切り替えられることになり(大白川以北は引き続きタブレットを使用)、大白川駅にて駅員氏にお願いし、小出駅側の閉塞器の写真を撮らせてもらった。
この撮影の2日後、この装置は役目を終え撤去された。

ちなみに小出-大白川間の通票の形は、□(ヨンカク)。



Jan.11.2008(Fri)20:48 | Trackback(0) | Comment(0) | 只見線 | Admin

只見線 423D キハ40 578

2007.2.13 上条-越後須原
上条駅を出発し加速するキハ40 578。

原型機関のキハ40系はもはや貴重な部類に入る。



Jan.10.2008(Thu)20:46 | Trackback(0) | Comment(0) | 只見線 | Admin

急行きたぐに 485系代走 2

2006.8.12 長岡
06年8月12日新潟発大阪行の502M急行「きたぐに」は、前日の501Mの事故を受け金沢の485系A4編成が代走。
パノラマグリーン車は新潟県内では特別なことがない限り滅多にお目にかかれない。
長岡駅では通常ならば編成写真の撮りやすい4番線発車なのだが変更が掛かり、5番線からの発車だった。

寝台車乗車の予定が座席で一夜を過ごすことになってしまった乗客にとっては受難でしかないだろう。



Jan.9.2008(Wed)19:55 | Trackback(0) | Comment(0) | 485系 | Admin

急行きたぐに 485系代走 1

2006.8.12 宮内
06年8月11日夜大阪発501M下り急行「きたぐに」は新疋田付近でシカと衝突、583系は損傷し敦賀まで自走したのち運転打ち切り。
特急「雷鳥」用485系A4編成を急遽敦賀まで回送し新潟まで代走させた。

写真は3時間近い遅延を引きずり宮内へと辿り着いた485系の下り「きたぐに」。
悪天候等によるダイヤ乱れもあり長岡駅構内及び長岡以北への入線を拒まれ、普通列車にも追い越され、さらに遅延を伸ばす。



Jan.9.2008(Wed)00:31 | Trackback(0) | Comment(0) | 485系 | Admin

妙高5号 189系N103編成

2008.1.1 直江津
直江津に到着した長野発普通列車「妙高」5号。
長野総合車両センター所属N103編成、クハ188-602ほか6連。

「妙高」は5往復設定され早朝の一部列車をのぞき全列車、長野-直江津間の全駅に停車する。
特急型車両を使用し指定席もあり、伝統ある列車名を名乗るが普通列車である。
車両は外見こそ晩年の「あさま」のままだが、この運用から往時を偲ぶことは難しい。



Jan.8.2008(Tue)18:35 | Trackback(0) | Comment(0) | その他の電車列車 | Admin

磐越西線 2234D キハ112-202

2007.10.24 新関-東新津
住宅地を走る新潟発五泉行普通列車。

キハ110系の片側運転台タイプであるキハ111・112形は、新津運輸区には計6両(3本)所属。
両運転台タイプのキハ110形とともに羽越本線・磐越西線で活躍中。



Jan.5.2008(Sat)07:31 | Trackback(0) | Comment(0) | 磐越西線 | Admin

羽越本線 126D キハ52 102

2005.11.23 京ヶ瀬
4097レとの交換のため京ヶ瀬駅2番線に入線する126D。
先頭のキハ52 102は以前は飯山線で走っていた車両。

新潟県旧京ヶ瀬村や旧水原町(現・阿賀野市)周辺は冬季の白鳥飛来地として有名。



Jan.3.2008(Thu)19:09 | Trackback(0) | Comment(0) | 米坂線・羽越本線 | Admin

12系 SLみなかみ物語号用客車回送

2007.12.10 長岡
上越線で運転された「SLみなかみ物語号」に使用された12系客車の返却回送。
言うまでもなく本来は磐越西線「SLばんえつ物語号」で使用されている客車である。

牽引は長岡車両センター所属のEF81 134。
鉄道雑誌の情報ではロクヨンセンが牽引すると出ていたが、実際には事前にEF81になることは耳に入っていたため、客車に重点を置いてバルブ撮影。



Jan.2.2008(Wed)22:25 | Trackback(0) | Comment(0) | 客車列車・機関車 | Admin


(3/4page)
Top 1 2 >3< 4 End