えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



特急あさま 9041M 189系N101編成 脇野田

2012.10.20 脇野田
長野に所属し普段は普通列車「妙高」などで活躍する183・189系N編成3本のうちの1本(N101)が、リバイバルの団体列車「特急あさま」号運転に合わせ国鉄特急色に塗り戻された。

顔のエンブレムもしっかり復元という事で正面アップの写真もそのうち撮りたいと思っていたところ、往路の「特急あさま」は脇野田1番線で普通列車の交換待ちとの事。
逆光ではあるが構内踏切からあっさり実現。
クハ183-1525、背景は北陸新幹線高架。

個人的にはヘッドマークにL特急マークがないのは寂しいが、特急色復活というだけでもありがたい。
「妙高」を撮りに来る楽しみが増えた。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Oct.22.2012(Mon)03:22 | Trackback(0) | Comment(2) | その他の電車列車 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

 1: 貴重な記録ですね・・・

昔、出張でよく利用していました。
横川から台車のエアーを抜いて、EFに押されながら峠を超える際のゴツゴツとしたレールの感触が懐かしい。
全国を逞しく駆け抜けた「山間に映えるあの国鉄色」の勇姿が消えゆくのはとても寂しいですね・・・


 by shonan breeze | Mail | HP | Oct.22.2012(Mon)08:46

 2: Re: 貴重な記録ですね・・・

懐かしいですね。
お仕事での利用となると新幹線が出来てからは“移動手段”としてずいぶんと便利になったのではと思いますが、横軽の記憶はそう簡単には消えませんね。
私は特急利用と115系(18切符)の利用が半々くらいでした。
今まだ奇跡的に残っている国鉄特急型たちも、次の新たな新幹線の開業により本格的に淘汰されるのでしょう。
時代の流れは残酷です。


 by D派(管理人) | HP | Oct.23.2012(Tue)22:25


(1/1page)