えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



Show by Oct/30/2011

磐越西線 五十島~東下条 災害復旧現場

2011.9.18 五十島-東下条
7月末の大雨の際に路盤が崩落し、長期運休の原因となっている五十島(いがしま)付近では懸命な復旧作業が続く。

ここは線路が阿賀野川を挟んで国道の対岸に走っており、崩落現場へと近づく道路がない。
そのため資材の搬入は五十島駅(代行バス乗り場付近)から線路伝いに行われているようだった。
現場のすぐ横まで近付ける道路があるのと無いのでは、工事の進行速度に著しい差が生まれるのは想像に難くない。

崩落現場の路盤は基礎から作り直されている様子。
知識がないので詳しくは分からないが、3月の大地震の時の飯山線と同じような工法だろうか。

国道49号線のスノーシェッドごしに、津川発五泉行の代行バス115便の車内から。キツめの色調補正あり。


JR東日本新形支社公式ページによると、磐越西線の不通区間の運転再開は10月中旬見込みとの事。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Sep.30.2011(Fri)03:18 | Trackback(0) | Comment(0) | 磐越西線 | Admin


(1/1page)