えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



DE15

DE15 1527 長岡車両センター

2008.3.30 長岡車両センター
1976年川崎重工製、長岡配置。
複線型のラッセルヘッドを持ったラッセル式除雪機関車。

主に上越線など新潟の各線区の除雪を生業としており、長岡にはこの1527号機を含め8両のDE15が在籍しているが、近年は新型除雪モーターカー(ENR1000型など)の各地への新製配置が目覚しく、国鉄型除雪車の先行きはあまり明るくない。

写真は08年3月の除雪機関車公開イベント時のもの。



Sep.26.2008(Fri)02:27 | Trackback(0) | Comment(0) | DE15 | Admin

DE15 2524 新津

2008.1.31 新津
深夜の新津、駅の外れで静かに出発を待つ単線型ラッセル、DE15 2524号機。
目指すは米坂線宇津峠。



Jun.19.2008(Thu)07:20 | Trackback(0) | Comment(0) | DE15 | Admin

DE15 2524 新津

2008.5.11 新津
偶然見かけた回送列車。
2524号機は主に米坂線で活躍する単線型ラッセル車。
昭和55年川崎重工製、長岡車両センター所属で冬季は新津に常駐。



May.27.2008(Tue)22:50 | Trackback(0) | Comment(0) | DE15 | Admin

長岡車両センター一般公開 準備

2008.3.29 長岡車両センター
翌日の一般公開を前に、展示予定の除雪機関車の置き場所について大勢の職員が打ち合わせをしながら微調整していた。

左手前からDE15 1527、DD15 46、DD14 328、DD53 2。

全機がアイドリング状態、周囲にディーゼルの排気の臭いが立ち込める。



Mar.30.2008(Sun)00:19 | Trackback(0) | Comment(0) | DE15 | Admin

DE15 1537

2005.12.13 長岡
長岡車両センター所属。
上越線での除雪作業を終え、長岡へ戻ってきたラッセル車DE15 1537。
車体のいたるところに雪が付着し、作業の過酷さを物語る。

なおこの写真を撮影した、かつての長距離下り列車が多く発着した長岡駅1番線ホームは現在閉鎖されており、立ち入ることは出来ない。



Dec.20.2007(Thu)00:04 | Trackback(0) | Comment(0) | DE15 | Admin

米坂線 DE15 2524

2005.12.22 小国
この日の新潟県内は雪と共に強風が吹き荒れた。
米坂線ラッセルは未明の坂町から除雪を開始。通常通り山形県・今泉で折り返し、大雪・強風に揉まれながら小国まで戻って来たが、新潟県下越全域で発生した大規模な停電により新潟県側のダイヤは壊滅状態に。
ラッセルもこのまま長時間の立ち往生となってしまった。

大停電の原因もまた雪と強風であった。



Nov.23.2007(Fri)20:55 | Trackback(0) | Comment(0) | DE15 | Admin


(3/3page)
Top 1 2 >3<