えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



Show by May/19/2013

スハフ12 102廃車体 新潟トランシス

2013.4.4 新潟トランシス
「SLばんえつ物語号」に展望グリーン車が華々しくデビューする一方、そのグリーン車に機器類を譲ったスハフ12 102の車体が、グリーン車の製造元である新潟トランシスの片隅にひっそりと置かれていた。

台車、エンジン、連結器など床下の主要部品がことごとく外され、仮台車に載せられているのが分かる。
屋根上の冷房装置(AU13AN形)は新車体へは引き継がれていないはずなのだが、なぜか全5基のうち車掌室側の2基だけがない。

新グリーン車スロフ12 102は書類上はこのスハフの改造名義であり車籍を譲っているので、今ここに写っているものはただの不要部品、残骸。正しくは“廃車体”と呼んではいけないのかもしれない。
この車体が今後本線上に復活する可能性はおそらく皆無(もし鉄道車両として再利用されるならば万々歳)だろうが、これからが少し気になる存在ではある。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Apr.19.2013(Fri)23:37 | Trackback(0) | Comment(0) | 駅前・エキナカ・食べ物・ネタ | Admin


(1/1page)