えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



Show by Dec/27/2013

ほくほく線 842M HK100形2連

2013.11.14 犀潟-くびき
直江津へ向かう普通列車。
長い高架橋を夕空が包む。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Nov.27.2013(Wed)22:58 | Trackback(0) | Comment(0) | その他の電車列車 | Admin

115系湘南色+長野色 湘南色L6編成すれ違い

2013.11.25 東光寺
この日、長野色(N33編成)湘南色(N2編成)が手を組んで運用に就いているのを、朝の豊栄で目撃。

その後新潟に久々に立ち寄って買い物を済ませ、とくにアテもなくさつき野付近をクルマで走っていると長岡行の436Mに4連のL6編成が!
この流れだと438M、439Mにそれぞれ入って13時の東光寺で離合しそう、という事で東光寺へ急ぐ。



しかしこの日は強風で羽越方面、海線・北陸方面が共に強風でダイヤも大幅に乱れていて、長距離列車はまったく時間通りに来ない。
新潟行・L6の439Mは定時で来たが、スペシャル編成438Mはわずかに2分弱の遅れ。
残念ながらホームから遠く離れたポイントでの離合となった。

1枚目、左が439M、右が長野・湘南混結の438M。
定時で来てくれれば・・・と悔しい1枚。
次の機会は・・・ここまでお膳立てが揃う機会がそうそう何度もあるとも思えない。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Nov.27.2013(Wed)01:54 | Trackback(0) | Comment(2) | 115系 | Admin

信越本線 回1371M 115系N33編成(長野車)

2013.4.16 黒井-犀潟
黒井を通過する回送列車。
新潟所属車が闊歩する信越海線にあってこの柿崎~直江津の区間列車は長野車が使われる。
今年は新潟に長野色(N33編成)が転属してきて話題を振りまいているが、こちらはまったく同じ編成番号で長野総合車両センター所属、赤ナンバープレートのN33編成。

ちなみに時刻表を見ると柿崎から直江津に戻る1320Mは犀潟で1325Mとすれ違うダイヤなので、ひょっとすると1325Mに新潟のN33編成が入った日には長野色同士の並びが見られるのかもしれない。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Nov.27.2013(Wed)00:01 | Trackback(0) | Comment(0) | 115系 | Admin


(1/1page)