えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



客車列車・機関車

DD53 2 取り外されたロータリーヘッド

2006.10.15 長岡車両センター
06年秋、磐越西線で客車を牽引することになったDD53は運転日の半月以上前には機関車本体から除雪用ロータリーヘッドが外され、本番に備えていた。
ヘッドのみ、庫の外でお留守番。



Apr.12.2008(Sat)22:31 | Trackback(0) | Comment(0) | 客車列車・機関車 | Admin

EF81 127 長岡車両センター

2007.2.25 長岡車両センター
電留線のはずれに長く放置され、赤2号塗装がすっかり退色してしまったEF81 127号機。
白Hゴムを固持、かつてはブルトレも牽引し、一時期は雪付着防止の目的で試験的にスカートを黒色化するなど特徴的なカマなのだが、保留車としてこの位置に置かれてからずいぶん経つ。



2007.2.24 長岡車両センター
この頃すでに車体の退色が激しいが、1年経った現在はさらに進んでいる。
スカートが一部黒く見えるのは、以前の塗装が現れてきてしまったという事だろうか?
(許可を得てカラオケ店敷地内より撮影)

現在はこれにEF81 145号機、152号機が加わり連結され、ともに保留車として長期留置中だ。



Apr.3.2008(Thu)21:05 | Trackback(0) | Comment(0) | 客車列車・機関車 | Admin

長岡 あけぼの・北陸・DD15並び

2008.2.1 長岡
深夜の長岡駅で繰り広げられる3列車の競演。
左から金沢発上野行3012レ「北陸」、青森発上野行2022レ「あけぼの」、只見線ラッセルDD15。

この日のあけぼのの牽引機は特別塗装のEF81 95号機(田端)。DD15もイレギュラーの42号機だ。

雪が降っていないように見えるが、シャッターを10秒弱開けているため写り込んでいないだけで実際は激しい降雪で、なかなか思うようにピントが合わずシャープな表現はできなかった。



Mar.18.2008(Tue)20:57 | Trackback(0) | Comment(0) | 客車列車・機関車 | Admin

夢空間 EF81 455と並び 新崎

2007.7.2 新崎
いよいよ引退するという寝台客車・夢空間。

この時は新潟発着で設定された北海道クルーズとしての運転で、長旅を終え終着・新潟を目前にして2006M・特急いなほ6号を先行させるため白新線新崎で待避、小休止する夢空間編成。
牽引はEF81 150号機(長岡)。
次位にはオシ25 901「ダイニングカー」、オハフ25 901「ラウンジカー」が続く。

反対側からは前月に門司機関区から富山へ移籍、日本海縦貫線で運用に就き始めたばかりのEF81 455号機が牽引する3881レがやってきた。



Mar.12.2008(Wed)21:57 | Trackback(0) | Comment(0) | 客車列車・機関車 | Admin

乗務員訓練 EF64 1053+ばんえつ物語号用12系客車

2007.11.28 青海川-鯨波
年に何度か運転される、12系客車を使用した訓練運転。
長岡車両センター所属の原色EF64が鯨波の有名撮影地を行く。
定番の構図ではなく、あえて正面がちにしてみた。



Mar.10.2008(Mon)00:27 | Trackback(0) | Comment(2) | 客車列車・機関車 | Admin

DD53 2 長岡車両センター

2006.9.22 長岡車両センター
普段は機関庫の中にいるDD53が、珍しく道路からも見える電留線で日向ぼっこをしていた。
磐越西線で客車を牽く、一月半前の事である。

信越本線の直江津-黒姫間、通称信越山線での除雪を生業とするDD53 2号機は、通常は所属地である長岡車両センターに置かれ、毎年12月頃になると単身直江津へ回送され駐留、雪に備える。
しかし08年1月現在、今期はまだ直江津へは送られていないようだ。
今年は登場機会はあるのだろうか。



Jan.29.2008(Tue)21:49 | Trackback(0) | Comment(0) | 客車列車・機関車 | Admin

12系 SLみなかみ物語号用客車回送

2007.12.10 長岡
上越線で運転された「SLみなかみ物語号」に使用された12系客車の返却回送。
言うまでもなく本来は磐越西線「SLばんえつ物語号」で使用されている客車である。

牽引は長岡車両センター所属のEF81 134。
鉄道雑誌の情報ではロクヨンセンが牽引すると出ていたが、実際には事前にEF81になることは耳に入っていたため、客車に重点を置いてバルブ撮影。



Jan.2.2008(Wed)22:25 | Trackback(0) | Comment(0) | 客車列車・機関車 | Admin

DE10 1680

2007.12.16 小出
JR東日本長岡車両センター所属。
磐越西線・只見線を走破したジョイフルトレイン・NO.DO.KA.のエスコートを終え、帰区するまでの小休止。



Dec.17.2007(Mon)01:34 | Trackback(0) | Comment(0) | 客車列車・機関車 | Admin

EF64 1031

2007.12.6 長岡
JR東日本長岡車両センター所属。
首都圏で使用された201系電車の廃車回送編成を牽引し長岡駅に停車中。



Dec.6.2007(Thu)22:36 | Trackback(0) | Comment(0) | 客車列車・機関車 | Admin

EF81 79 夢空間・北斗星トレインクルーズ

2007.9.8 越後川口-小千谷
07年9月に上野~北海道間で複数回運転された「夢空間・北斗星トレインクルーズ」は往路が上越線経由、復路が常磐線経由という変わった工程で、この日の上野-新潟間の牽引は寝台特急カシオペア号専用塗装のEF81 79号機。
日中の夢空間、カシオペア専用機ともに新潟県内では非常に珍しい。

ちなみに夢空間編成とカシオペア専用機の組み合わせ実現はこれでまだ2度目とのこと。
それをこんな地元で撮れたのだから、もはや言うことはない。



Nov.17.2007(Sat)22:53 | Trackback(0) | Comment(0) | 客車列車・機関車 | Admin


(25/26page)
Top 17 18 19 20 21 22 23 24 >25< 26 End