えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



DD15

只見線 DD15 44 快速うおぬま号試運転 大白川

2007.4.19 大白川
残雪の大白川での入れ替え風景。多くのギャラリーが見守る中、ラッセル機関車DD15 44号機と旧型客車3両がゆっくりと進む。
新緑と言うにはまだ早いが、暖かい日差しに包まれた4月中旬の試運転日。
破間(あぶるま)川のせせらぎとDD15のアイドリング音が心地よく響く。

小出方(画面奥)よりやって来た同編成は駅舎・国道に近い側の1番線に到着。機回しは、まず編成ごと一旦会津若松方(画面手前)へ引き上げてから折り返し、画面左側の2番線へと転線。
その後客車からDD15を切り離し、機関車だけ再び会津若松方へと引き上げ、1番線を使って機回し。客車の小出側に連結して折り返し準備完了。

写真は2番線へとバックで向かう同編成。

にほんブログ村 鉄道ブログへ



Jan.20.2010(Wed)23:16 | Comment(0) | DD15 | Admin

DD15 44 長岡車両センター

2008.1.24 長岡
只見線の除雪を終えて帰区してきたところを跨線橋から。
DD15 44号機。




にほんブログ村 鉄道ブログへ



Apr.23.2009(Thu)20:09 | Trackback(0) | Comment(0) | DD15 | Admin

DD15 快速うおぬま号試運転 大白川

2007.4.18 大白川
大白川駅へ到着したDD15牽引「快速うおぬま号」の試運転列車。
ラッセルヘッドなしの顔アップが撮れる機会は、今後あるのだろうか?

にほんブログ村 鉄道ブログへ



コミケ75
2008年12月28日(日)Q-13a 双鉄会

DD15写真集を販売予定です。



Dec.14.2008(Sun)23:36 | Trackback(0) | Comment(2) | DD15 | Admin

只見線 雪1レ DD15 44

2008.1.4 入広瀬
入広瀬は越後須原と並んで只見線小出側では比較的大きな集落。04年、合併で魚沼市に組み込まれるまでは入広瀬村を名乗っていた。
交換設備を持っていたが現在撤去されているのは、かつて守門(すもん)村の中心地だった越後須原と同じだ。

雪に霞む正月の入広瀬駅を老兵のラッセルが通過。
DD15 44号機(長岡)。



にほんブログ村 鉄道ブログへ



Nov.3.2008(Mon)23:44 | Trackback(0) | Comment(0) | DD15 | Admin

DD15 42 小出 MCR600並び

2008.1.27 小出
やや水分の多い雪の降る中、早朝の只見から下ってきた老兵・DD15 42号機が小出で新鋭除雪機N-MCR600と並ぶ。

MCR600は車籍を持たない機械扱いなのだが、その車体は近くで見ると意外なほど大きく感じられ、独特の威圧感がある。
少し意図的に、ローアングルで両者の本来の存在感の大きさを逆転させてみた。



にほんブログ村 鉄道ブログへ



Oct.14.2008(Tue)00:49 | Trackback(0) | Comment(0) | DD15 | Admin

DD15 46 長岡車両センター

2008.3.30 長岡車両センター
1965年日本車輌製、新潟配置。
68年に酒田から長岡第一機関区へ転属してきて以来、長岡に在籍している。

只見線只見-小出間の除雪で活躍中。
写真は08年3月の除雪機関車公開イベント時に撮影。


にほんブログ村 鉄道ブログへ



Sep.26.2008(Fri)22:40 | Trackback(0) | Comment(0) | DD15 | Admin

上越線 DD15 46 回送

2008.2.15 越後滝谷
降雪で視界が利かない。

にほんブログ村 鉄道ブログへ



Aug.4.2008(Mon)23:46 | Trackback(0) | Comment(0) | DD15 | Admin

DD15 42 前照灯カバー

2008.1.27 小出
DD15 42号機のラッセルヘッド(2エンド側)上部に取り付けられたヘッドライトを側面から。
砲弾型のカバーの色はグレー。同じ長岡車両センター所属の44号機・46号機は赤く塗られているので、識別ポイントになる。

にほんブログ村 鉄道ブログへ



Jul.17.2008(Thu)23:02 | Trackback(0) | Comment(0) | DD15 | Admin

信越本線 DD15 46 回送

2008.3.6 宮内-長岡
只見線での除雪作業を終えたDD15は上越線・宮内経由で長岡駅2番線の宮内寄りホーム端に到着する。ここで数分の小休止のあと進行方向を変え、長岡車両センターへと帰区することになる。

車両センターへの回送線のスロープをゆっくりと登るDD15 46号機。
住宅に囲まれたJTの流通センター跡地は巨大な水溜まりと化していた。



Jun.23.2008(Mon)22:08 | Trackback(0) | Comment(0) | DD15 | Admin

只見線 雪2レ DD15 44 大白川

2008.1.17 大白川
未明の大白川に佇むDD15 44号機。

横殴りの雪は降り止む気配もなく、赤い車体に容赦なく吹き付ける。



Apr.24.2008(Thu)23:49 | Trackback(0) | Comment(0) | DD15 | Admin


(2/4page)
Top 1 >2< 3 4 End