えちごのてつどうしゃしん
 
新潟県中越・長岡周辺の鉄道写真ブログ。写真をクリックすると1200×900くらいのサイズの画像が開く極悪仕様です。
 



JR貨物 EF81

EF81貨物 9095レ EF81 22 燃料臨

2011.3.26 宮内-長岡
根岸から盛岡へと燃料を運んだ迂回臨。
中越地区を深夜に通過するタンク車のみ18両で組成された1本目とはちがい、この2本目は北海道へ向かう迂回コンテナと一緒に上越線を白昼堂々下ってきていた。

ちなみに空車の復路は1本目と2本目のタンク車をまとめて1本の列車にして根岸へ返送。
この1日1.5往復体制が東北本線復旧まで数週間続く。

南長岡からの牽引はEF81、この日は22号機。
10号機や22号機、26号機といった若い番号の釜も迂回輸送を支えるべくフル活用。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Sep.17.2011(Sat)23:50 | Trackback(0) | Comment(0) | JR貨物 EF81 | Admin

EF81貨物 851レ EF81 303

2011.4.5 桑川-今川
関門海峡から遠く羽越線へと助っ人にやって来た銀色のEF81が、海沿いの短い鉄橋を渡る。

東北大震災の影響による迂回列車増発に伴う機関車不足を補うため召集された門司の釜は、851レ・852レといった新潟、秋田地区のローカル貨物を中心に充当。
南長岡より南では貨車を牽くことは無かった。

編成をきちんと撮れる有名撮影地よりも、個人的にはこの写真のようなスナップの延長といった場所のほうが好き。
大俯瞰も嫌いではない、いやむしろ好きな方なのだが大好きな車両が小さくなってしまうのが悲しい。
憧れる相手の事はいつまでも傍らで下から見上げている方が自分の性に合っている。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Sep.16.2011(Fri)23:08 | Trackback(0) | Comment(0) | JR貨物 EF81 | Admin

EF81 404 南長岡

2011.4.9 南長岡
EF81 131号機を種車に関門トンネル向けの重連総括制御機能を追加し誕生したEF81 404号機。
07年に富山へと移籍してきてすでに4年が経った。

11年夏の全検で、他の富山更新機と同じような車体全周に白帯が巻かれた姿で出場してくる模様。






にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Aug.30.2011(Tue)21:15 | Trackback(0) | Comment(2) | JR貨物 EF81 | Admin

EF81貨物 6092レ DD51ムド

2011.6.24 南長岡
EF81 123号機牽引の6092レ。
磐越西線燃料輸送臨で活躍したDD51 833号機を次位に連結し、冷たい雨に打たれながら出発の時を待つ。

燃料臨のために各地から新潟へ集まった8両のデーデーたちは、運転終了に伴い1両ずつ時間をかけて無動力回送で元の所属地へと帰っていったが、この833号機(門司機関区所属)がラストとなった。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Aug.7.2011(Sun)23:29 | Trackback(0) | Comment(0) | JR貨物 EF81 | Admin

EF65 535 さくらHM EF81 123並び

2010.10.10 東新潟
一般公開イベントでの撮影。
高崎からのビッグなゲスト、ゴサゴことEF65 535号機は一定時間ごとにヘッドマークを交換。
「富士」や「さくら」など往年の東京口ブルトレの名列車の看板でドレスアップした。

隣は富山機関区所属のEF81 123号機。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Jul.23.2011(Sat)23:29 | Trackback(0) | Comment(0) | JR貨物 EF81 | Admin

EF81貨物 3093レ EF81 142

2011.7.6 塚山-越後岩塚
ローピン・ヒサシの142号機。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Jul.11.2011(Mon)23:23 | Trackback(0) | Comment(0) | JR貨物 EF81 | Admin

EF81貨物 95レ EF81 35

2008.7.1 北長岡-押切
EF81 35号機。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Jun.25.2011(Sat)20:24 | Trackback(0) | Comment(0) | JR貨物 EF81 | Admin

EF81貨物 852レ EF81 304

2011.4.21 桑川-今川
震災関連で門司から日本海縦貫線へ救援に来ていたEF81 300番台の2両は4月後半には運用から離れていたが、離脱後いったん富山機関区内へ取り込まれたのちしばらく動きがなかった。
303号機が5月16日に西へ向け回送された後も304号機は富山に留まり続け、同機が3092レの無動力回送で同区を離れたのは6月9日。

404号機にとって最後の852レ牽引となった日、笹川流れにて。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



Jun.11.2011(Sat)19:20 | Trackback(0) | Comment(0) | JR貨物 EF81 | Admin

EF81貨物 EF81 122 南長岡

2010.1.13 南長岡
大雪を掻き分けて南長岡貨物駅へと進入するEF81 122号機。
ダイヤが乱れて列車番号も分からないが、物流の動脈を支える鉄道関係者の方々には本当に頭が下がる。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



May.28.2011(Sat)20:21 | Comment(2) | JR貨物 EF81 | Admin

EF81貨物 6092レ EF81 503+EF81 502

2011.4.27 塚山-越後岩塚
同じ貨物標準色で揃った重連。
南長岡始発でいつもコンテナ車が4両しか付かない6092レは次位無動力回送もよく行われる列車で、この日はEF81 503号機が502号機をぶら下げた。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



May.2.2011(Mon)03:03 | Comment(0) | JR貨物 EF81 | Admin


(10/21page)
Top 6 7 8 9 >10< 11 12 13 14 15 End